太陽光発電,風力発電,バイオマス発電,マイクロコージェネレーション, 環境事業のコンサル、販売・製造はエコステージにお任せ下さい。

企業で太陽光発電を導入するメリット

企業で太陽光発電を導入するメリット

企業で太陽光発電を導入するメリット
ソーラーパネル業者に導入を依頼し太陽光発電システムを設置することで、電気料金を抑えられ環境保護にもつながります。企業の場合は、それに加えて社会的メリットもあります。こちらでは、企業で太陽光発電を導入するメリットを紹介していきます。

企業イメージの向上
CO2削減は世界中で大きなテーマになっており、省エネやエコなどの環境に対する意識は増しています。そんな中で、CO2の排出削減につながるとして、環境に優しい太陽光発電が注目を集めています。
また、近年は、社会問題の解決が国や自治体だけでは難しくなっています。そういった状況に対し、消費者は企業に対して利益追求だけではなく、社会問題への関与・解決も求められています。太陽光発電を導入することで、環境保護はもちろん企業イメージの向上にもつながります。

全量買取制度で経済効果が期待出来る
産業用太陽光発電システムには、太陽光発電で発電した電気を買い取る仕組みがあり、発電でした電力は全て売電出来ます。この買取制度は20年間適用されるので、一定期間にわたって安定した収益を確保出来ます。そのため、少ないリスクで安定的に経済効果が期待出来ます。

非常電源の確保
太陽光発電システムには自立運転機能があり、ソーラーパネルで発電した電力を建物内で使用することが出来ます。そのため、自然災害や計画停電などで停電した場合でも、最低限の非常電力を確保出来ますので、蓄電池を併用すれば、昼夜問わず蓄電池に溜めた電力を利用出来ます。

土地の有効活用
太陽の光を受けることが可能なスペースがあれば、太陽光発電システムを導入出来ます。ソーラーパネルを設置することで、屋上やこれまで使用していなかったスペースを有効活用出来ます。
また、平成22年に改正された工場立地法により、太陽光発電システム機器を工場へ設置した場合、それらは環境設備として認められるようになりました。これにより、製造業の場合は工場の新設・増設時に敷地を有効活用出来ます。

千葉や埼玉、東京などの関東方面において、太陽光発電販売業者をお探しでしたら、私たち(株)エコステージにご依頼下さい。お客様の条件に合った太陽光発電製造プランをお作りいたします。埼玉、千葉、東京、茨城、栃木などでの設置に関しては、私たち(株)エコステージをご利用下さい。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional